2014.10.27

10月27 , 2014

気温が下がり、デング熱の被害拡大が治まったかと思っていたら
今度はエボラ出血熱患者がアメリカでも見つかり、
ISISのテロの恐怖が日本の若者にも影響を及ぼしている昨今。
せめて、拉致被害者の帰国などという良いニュースはないものか
と思わずにはいられません。

暑くなったり寒くなったりの不安定な気候が続いているからなのか、
最近疲労感がなかなか抜けないでいます。
こんな時には気分転換。
いざ、立川志の輔さんの「仮名手本忠臣蔵 中村仲蔵」を観に行って来ました。
後半の見せ場では、隣席やあちこちで涙ぐむ観客が居て、
正に「名人芸」を見せて頂いた、と深く感動しました。
良いリフレッシュになり、感謝しています。

さて、現在進行中の新ポートレート企画では、
漸く52名の素敵な方々の撮影が出来ました。
毎回夫々に個性的で、その道の達人達を撮影するのは
心躍る非常に楽しい作業であると共に、
どう撮ろうかと様々な工夫も必要で、苦悩する時もあります。
そんな訳で、終わった後はいつも心地よい疲労感に襲われています。
ただこれが辞められないのが、写真家のサガの様なものなのでしょう。

疲れたら、今度は気分転換に楽しい映画でも観に行こうか、
と思うこの頃です。