2016.9.7

9月7 , 2016

おかげさまで、銀座・和光ホールでの写真展を無事に終えました。
連日の猛暑にもかかわらず、沢山の方にご来場頂けました事
心より御礼申し上げます。

閉幕して今日でちょうどひと月となりますが、
3年をかけた制作が写真集・写真展という形となって
多くの皆様にご覧頂けた事を本当に嬉しく思っています。
また、出版や写真展開催にあたって
ご協力頂いた被写体の方々は勿論、
ご協賛・ご支援を頂きました各社・関係者様には
改めて感謝の気持ちで一杯です。

今回の写真集では、被写体の皆様の驚くべき熱量を
ポートレート写真とインタビューの言葉によって伝え、
読んで頂いた方に活力を届けられたらと思いましたが、
会期中、ご来場頂いた皆様から掛けて頂いた言葉で
反対に私がパワーを頂けました。
背中を押して下さるそのお気持ちに励まされ、東京のみならず
別の地域でも開催できればと「これから…」の夢を描いております。
被写体の方々に負けぬよう、私もまだまだ頑張りたいと思いますので
今後とも何卒よろしくお願い致します。